ピアノを引いている子供

種類の特徴

ピアノの鍵盤

引っ越しによりピアノを移動させようととした時にどこに頼めば良いのか迷う方も多いかと思いますが、専門の業者がありますので、そこに依頼するか、引っ越し業者の中にはピアノの移動もできる会社もあるので確認した上で依頼すると良いでしょう。
ピアノは大きく重いため、2階以上の場所から外に搬出するにはエレベーターがあれば良いのですが、ない場合には階段で運び出さなければならないので料金が違ってきます。
また、場合によっては玄関から運びだすことができないこともあります。
その場合は、窓から出したり、これが2階以上であれば吊り上げて搬出しなければならないので専用の特殊な機械が必要となりますので、そういった場合に対応できるような業者を選ばなければなりません。

大きな楽器というと吹奏楽やオーケストラで使うものもありますし、ピアノのように普通に家庭に置いてあるものもありますが、そういった大きな楽器はどのように運ぶのでしょうか。
ピアノであれば専門の運送業者がありますが、他の楽器については普通の引っ越しの荷物のように扱われては損傷や音が狂う原因となりますので、楽器の特性をよく知っている引っ越し業者を選んで依頼する必要があります。
その際には、どれくらいの大きさなのか、吹奏楽やオーケストラなどのグループでの運送であれば、どんな楽器をどれだけ運ぶかによっても運輸の仕方が違いますので、持ち運びには最新の注意を払い、適切に移動できるかどうかも確認をしてくれますので、大切な楽器ですので、事前に細かい打ち合わせをしてくれます。